少し変わったミステリSSです

元ネタの『ミザリー』(Misery)はスティーヴン・キングが1987年に発表した小説ですね

大筋は変わらずに「ミザリーを咲-saki-のキャラででやったらどうなるか?」という感じのSSになっています

では感想をば

アニー・ウィルクスの役に和のキャラクタががっちり噛み合っていて、原作に近い雰囲気になっていてGood

ただ、クライマックスのシーンは原作か映画を知らないと少し分かりずらいかも?

たいして支障はないので気にしなくても大丈夫ですが、気になった人はTSUTAYAにいってみよう(提案)